スポンサーリンク

『朝・昼・夕・晩』時刻や時間帯を表す古い言葉 一覧 142種類|日本の美しい言葉

『朝・昼・夕・晩』時刻や時間帯を表す古い言葉 一覧 147種類|日本の美しい言葉 一覧
スポンサーリンク
  1. 旦明【たんめい】
    あけがた。よあけ。
  2. 朝【あさ】
    夜明けから正午ごろまでの間。
  3. 朝【あした】
    夜が明けて明るくなった頃。
  4. 朝ぼらけ【あさぼらけ】
    朝がほんのりと明けてくる頃。
  5. 朝まだき【あさまだき】
    朝がまだ明けない頃。
  6. 朝月夜【あさづくよ】
    月が残っている明け方。
  7. 朝方【あさがた】
    朝のうち。朝のころ。
  8. 朝未【あさまだき】
    朝がまだ明けない頃。
  9. 朝明【あさけ】
    夜明け。
  10. 朝朗け【あさぼらけ】
    朝、明るくなる頃。
  11. 天明【てんめい】
    明けがた。夜明け。
  12. 東雲【しののめ】
    東の空がわずかに明るくなる頃。あけがた。あかつき。あけぼの。
  13. 東雲【とううん】
    東方の雲。しののめ。あけがた。
  14. 東天【とうてん】
    夜明けの空。
  15. 白白明け【しらじらあけ】
    夜のあけゆく頃。あけがた。
  16. 薄明【はくめい】
    日の出前。
  17. 彼は誰時【かはたれどき】
    薄暗く、相手が誰なのか見分けがつきにくい時間。
  18. 払暁【ふつぎょう】
    明けがた。あかつき。
  19. 分暁【ぶんぎょう】
    夜が明けること。また、夜明け。
  20. 平明【へいめい】
    夜あけ。明け方。



  1. 昧爽【まいそう】
    よあけ。あかつき。昧旦。未明。
  2. 昧旦【まいたん】
    よあけ。あかつき。昧爽。
  3. 名残の月【なごりのつき】
    夜明けの空に残った月。ありあけの月。残月。
  4. 明け方【あけがた】
    夜のあけるころ。
  5. 明烏【あけがらす】
    夜明けがたに鳴く烏。
  6. 夜明け【よあけ】
    夜があける時。東の空がしらんで、うす明るくなってくる頃。あけがた。あかつき。
  7. 夜明けの明星【よあけのみょうじょう】
    明けの明星。
  8. 夜明け烏【よあけがらす】
    夜明けに鳴く烏。あけがらす。
  9. 夜明け方【よあけがた】
    夜明けの頃。あけがた。
  10. 有明【ありあけ】
    月がまだありながら、夜が明けてくる頃。
  11. 晨【しん】
    夜明け。
  12. 晨鶏【しんけい】
    夜明けを告げる鶏。
  13. 晨鐘【じんじょう】
    夜明けに鳴らすかね。
  14. 晨旦【しんたん】
    朝。
  15. 晨朝【じんちょう】
    現在の午前6時ごろ。
  16. 晨明【しんめい】
    あけがた。よあけ。明けの明星。
  17. 犂旦・黎旦【れいたん】
    夜明け。未明。黎明。
  18. 黎明【れいめい】
    あけがた。よあけ。
  19. 残夜【ざんや】
    夜のけはいがまだ残る明けがた。

《NEXT:『昼』の時間帯を表す古い言葉》

コメント

タイトルとURLをコピーしました