座右の銘にしたい『短い言葉 – 名言集』100選 一覧|心に残る名言・心に響く格言

座右の銘にしたい『短い言葉』100選 一覧|心に残る名言・心に響く格言 一覧
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

座右の銘にしたい『短い言葉 – 名言集』100選 一覧

 

1. あせらず、くさらず、あきらめず

松下幸之助の言葉。

 

2. ありがとう

感謝の気持を忘れずに。

 

3. いつも心に太陽を

 

4. なるようになる 全力を尽くせ

武者小路実篤の言葉。

 

5. もうはまだなり まだはもうなり

相場の歴史の中で語られてきた教訓や戒めとなる言葉。

 

6. らしくあれ

オスカー・ワイルド (1854~1900)の言葉。

 

7. 案ずるより産むが易し

心配していても実行してみれば意外に簡単なことという意味。

 

8. 意志ある所に道は開ける

アメリカ合衆国第16代大統領(任1861年~1865年)エイブラハム・リンカーンの言葉。

 

9. 為せば成る為さねば成らぬ

できそうもないことでも、その気になってやり通せばできるということ。 上杉鷹山の言葉。

 

10. 一に努力二に努力

努力の積み重ねが大切ということ。

11. 一隅を照らす(いちぐうをてらす)

片すみのことにもしっかり取り組む人こそ尊い人という意味。天台宗の開祖である最澄(さいちょう)の言葉。

 

12. 一念岩をも通す(いちねんいわをもとおす)

強い信念をもって一途に思いを込めてやれば成就するということ。

 

13. 一念天に通ず(いちねんてんにつうず)

強い信念をもって一途に思いを込めてやれば、その心は天に通じ必ず成就するということ。

 

14. 運命と未来は変えられる

 

15. 雲の上はいつも晴れ

今はうまくいっていなくても、それを乗り越えれば明るい希望が待っている。

 

16. 栄光に近道なし

 

17. 果報は寝て待て(かほうはねてまて)

幸運は、あせらずに時機を待つのが良いということ。

 

18. 過去は運命、未来は可能性

 

19. 覚悟こそがすべてだ(Readiness is all)

シェイクスピアの言葉。

 

20. 学問に王道なし(がくもんにおうどうなし)

ユークリッド(前4~3世紀・古代ギリシャの数学者・天文学者)の言葉。

 

21. 鴨の水掻き

見えない水面下でバタ足をしているカモのように、人知れない苦労をしていること。

 

22. 起きて半畳、寝て一畳

必要以上に物を欲しがらず、満足することが大切であるという戒め。

 

23. 義を見て為ざるは勇なきなり(ぎをみてせざるはゆうなきなり)

人としてすべきものだと知りながら、それをしないことは勇気が無いからであるということ。

 

24. 求めよ、さらば与えられん(もとめよ、さらばあたえられん)

新約聖書にある言葉。

 

25. 狭き門より入れ(せまきもんよりはいれ)

簡単な方法を選ぶより困難な道を選び、自分を鍛えるた方が自分の役立つという教え。

 

26. 玉磨かざれば光なし(たまみがかざればひかりなし)

才能があっても、努力を怠れば立派な人間にはなれないということ。

 

27. 苦労なくして得るもの無し(No pain no gain)

苦労してこそ大切なものが手に入ったり、成功を得ることができる。

 

28. 継続は力なり

日々の積み重ねこそ自分の能力を高めることになる。

 

29. 月に叢雲花に風(つきにむらくもはなにかぜ)

月に雲がかかったり、花が風で揺れたり、邪魔が入ることのたとえ。

 

30. 限界なんてない(The sky is the limit)

気持ちに負けないことが大切。

 

31. 己に勝つ

弱い気持ちに負けない心。

 

32. 己を知れ(おのれをしれ)

自分自身のことをよくわきまえることで、正しい戦い方を見いだせる。

 

33. 虎穴に入らずんば虎子を得ず(こけつにいらずんばこしをえず)

危険を冒さなければ、成功することは出来ない。

 

34. 恒産なきものに恒心なし

一定の財産や生業を持たない人は、定まった正しい心がないこと。

 

35. 攻撃こそ最大の防御

武田信玄の言葉。

 

36. 行動しなければ始まらない

考えているだけではなく勇気を持って一歩踏み出すことが大切。

 

37. 克己心(こっきしん)

自分の欲望をおさえる心。

 

38. 今を生きる

今という時間を大切にすること。感謝すること。

 

39. 今日の我に明日は勝つ

美空ひばり(歌手)の言葉。

 

40. 災いを転じて福と成す(わざわいてんじてふくとなす)

身にふりかかった災難を、機転を利かせて活用し、自分に役立つものとして利用すること。

 

41. 細き流れも大河になる

小さな川がたくさん集まって大きな川になるように、小さな努力を続けていれば、やがて大きな成果につながるということ。。

 

42. 志は常に高く(Keep your spirits high)

高い目標に向かって前進しましょう。

 

43. 思い立ったが吉日(おもいたったがきちじつ)

やろうと思った日が一番いい日という意味。

 

44. 私には夢がある(I Have a Dream)

キング牧師の言葉。

 

45. 時は金なり

時間というのはとても貴重なので、有意義に使いましょう。

 

46. 時は人を待たず

時の流れは速く人を待ってくれないので、今という時を大切にしましょう。

 

47. 蒔かぬ種は生えぬ

なにかを得ようとするなら、それなりの努力が必要だということ。

 

48. 七転び八起き

何度倒れても、起き上がって努力すること。

 

49. 失敗したからって何なのだ?

ウォルト・ディズニーの名言。

 

50. 失敗は成功の基

失敗は成功へつながる通り道。

51. 終わり良ければ総て良し

物事は結末がもっとも大事であるということ。ウィリアム・シェイクスピアの言葉。

 

52. 習慣は第二の天性なり

身についた習慣は生まれつきの性質と変わらないようになっているということ。

 

53. 初心忘るべからず(しょしんわするるべからず)

始めた頃のように真剣で素直な気持ちを忘れないこと。

 

54. 勝負は時の運

勝負に運はつきものなので、必ずしも力の強い者が必ず勝つとは限らない。

 

55. 焦らずに、でも休まずに

焦らないで、続けることが大切。ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(ドイツの詩人、作家 1749ー1832)の言葉。

 

56. 笑いたいやつは笑え

勇気を持って行動することが大切。

 

57. 笑う門には福来る(わらうかどにはふくきたる) 

いつも笑い声が溢れる家には、自然に幸運が訪れる。

 

58. 上には上がある(うえにはうえがある)

どんなものにも、さらにすぐれたものがある。うぬぼれや欲望を戒める言葉。

 

59. 情けは人の為ならず

人に対して情けを掛けておけば、巡り巡って自分に良い報いが返ってくる。

 

60. 人を以て鑑となせ

他人の言葉や行動を自分に当てはめ、自分を省みること。

 

61. 人を呪わば穴二つ

他者を陥れようとすれば自分にも同じ報いがあるということ。

 

62. 人間万事、塞翁が馬

人生における幸不幸は予測しがたいということ。

 

63. 人事を尽くして天命を待て

全力を尽くして努力をしたら、後は天命に任せるということ。

 

64. 人生は一回きり

人生を繰り返すことはできないので、大切な時間を過ごしましょう。

 

65. 塵も積もれば山となる

些細なものも集まると、とても大きなものになること。

 

66. 水火を辞せず(すいかをじせず)

いかなる苦痛や困難にもくじけないこと。

 

67. 水滴石を穿つ

小さなことでも継続することで大きな結果になること。

 

68. 是非に及ばず

あれこれ論じるまでもなく、そうするしかないという意味。織田信長の言葉。

 

69. 石に立つ矢(いしにたつや)

どんなことでも必死になれば必ずできるということ。

 

70. 石の上にも三年

何事にも忍耐強さが大切だということ。

 

71. 石橋を叩いて渡る

用心深いこと。

 

72. 千里の道も一歩から(せんりのみちもいっぽから)

長い道のりであっても目の前のことから始めること。

 

73. 前進あるのみ

とにかく進むこと。

 

74. 善は急げ(ぜんはいそげ)

良いと思ったことは、迷わずすぐに行動したほうが良いということ。

 

75. 足るを知るものは富む(たるをしるものはとむ)

欲深くならずに分相応のところで満足する方が心が豊かであるということ。

 

76. 待てば海路の日和あり(まてばかいろのひよりあり)

焦らずじっくり待てば、良い機会が巡ってくるということ。

 

77. 敵は己の中にあり

自分の心の弱さなどが自分を制限していること。

 

78. 天網恢々疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)

悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむることになるということ。

 

79. 努力は人を裏切らない

努力した文だけ成長できる。

80. 努力は全ての扉を開く

努力は広い可能性を持っているということ。 ジャン・ド・ラ・フォンテーヌ(17世紀の詩人)の言葉。

 

81. 当たって砕けろ(あたってくだけろ)

無謀でも挑戦せよということ。

 

82. 得意淡然 失意泰然(とくいたんぜん、しついたいぜん)

調子の良いときはつつましく、失意のときは悠然と過ごすこと。

 

83. 日々新(ひびあらたに、にちにちあらた)

毎日新しい心でいること。

 

84. 日々是好日(にちにちこれこうじつ)

今のこの一瞬を精一杯に生きる。この積み重ねが一日となれば、それは素晴らしい一日となるということ。

 

85. 日々精進(ひびしょうじん)

毎日毎日、努力をすること。

 

86. 破天荒(はてんこう)

今までだれもしたことのないことをすること。

 

87. 反省すれども後悔せず

挑戦して失敗してもそこから学べばいいということ。

 

88. 備えあれば憂いなし

日ごろからの準備が大事であること。

 

89. 百聞は一見にしかず

何度も聞くより一度実際に見たほうが確かであること。

 

90. 夢なき者に成功なし

志があり、行動することが成功につながる。は吉田松陰の言葉。

 

91. 無知の知

自分の知識が完全ではないことを知ること。

 

92. 命に過ぎたる宝なし

この世で最も大切なものは命である。

 

93. 明日はまだ手付かず

明日という日は、まだ手つかずにまるまる残っているのだから、慌てることはないということ。

 

94. 明日は明日の風が吹く

成り行きに任せて生きること。

 

95. 利は天より来たらず

利益は天から降ってくるものではなく、自らが努力して得るものである。

 

96. 凌雲の志(りょううんのこころざし)

高い志のこと。

 

97. 和して同ぜず(わしてどうぜず)

人と協調していくが、むやみに同調せず、妥協したり調子を合わせたりしないこと。

 

98. 和を以て貴しとなす(わをもってとうとしとなす)

何事も皆が仲良く、いさかいを起こさないのが良いということ。

 

99. 臍を固める(ほぞをかためる)

決心を固めること。 覚悟を決めること。

 

100. 艱難汝を玉にす(かんなんなんじをたまにす)

人間は苦労や困難を乗り越えることによって立派な人物になるということ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました