漢数字の『八』を含む四字熟語 一覧 28種類|数字のついた言葉

漢数字の『八』を含む四字熟語 一覧 28種類|数字のついた言葉 漢字
スポンサーリンク

漢数字を使った四字熟語シリーズです。漢数字の『八』という字が入った四字熟語を一覧で紹介しています。座右の銘・目標・書き初め・スローガンの参考にいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

漢数字の『八』を含む四字熟語

 

四字熟語・読み方 意味
弓道八節
きゅうどうはっせつ
弓道で弓を射る時の8つの作法。(同)射法八節(しゃほうはっせつ)。
九山八海
くせんはっかい
仏教の世界観で、須弥山を中心とする九つの山と八つの海。
四衢八街
しくはちがい
大通りが四方八方に通じている大きな街の事。
四苦八苦
しくはっく
さんざん苦労する事。
四荒八極
しこうはっきょく
世界中のあらゆる地域の事。世界のすみずみ。
七嘴八舌
しちしはちぜつ
意見の多い事。また、あちこちから意見の出る事。
七転八起
しちてんはっき
失敗を重ねてもくじける事無く奮起する事。(同)七顛八起(しちてんはっき)。
七顛八起
しちてんはっき
失敗を重ねてもくじける事無く奮起する事。(同)七転八起(しちてんはっき)。
七転八倒
しちてんばっとう
激しい苦痛に転げまわってもがくこと。(同)七顛八倒(しちてんばっとう)。
七顛八倒
しちてんばっとう
激しい苦痛に転げまわってもがくこと。(同)七転八倒(しちてんばっとう)。
七難八苦
しちなんはっく
ありとあらゆる災難・苦難の事。
七歩八叉
しちほはっさ
詩文を作る優れた才能。
四通八達
しつうはったつ
道路が四方八方に広がっているさま。
十中八九
じっちゅうはっく
ほとんど。
四方八方
しほうはっぽう
あちこち。東西南北のあらゆる方向。。
射法八節
しゃほうはっせつ
弓道で弓を射る時の8つの作法。(同)弓道八節(きゅうどうはっせつ)。
十八史略
じゅうはっしりゃく
元代初期の曾先之が編纂した中国の歴史書。

 

四字熟語・読み方 意味
瀟湘八景
しょうしょうはっけい
中国湖南省にある景色の良い8つの場所の総称。
天門登八
てんもんとうはち
出世して頂点に近づくほど身に危険が増すということ。
八元八愷
はちげんはちがい
心が清く正しくて、徳の高い人の事。
八大地獄
はちだいじごく
仏教語。等活、黒縄、衆合、叫喚、大叫喚、焦熱、大焦熱、無間の8つ
八面玲瓏
はちめんれいろう
心がとても美しく聡明なさま。多くの人と円満に付合うこと。
八面六臂
はちめんろっぴ
一人で何人分もの働きをする事。多方面でめざましく活躍する事。
八紘一宇
はっこういちう
世界すべてを一家のように統一して考えること。
八索九丘
はっさくきゅうきゅう
古い書籍の事。
八宗兼学
はっしゅうけんがく
仏教語。広い学識が備わり物事に通じていること。
八方美人
はっぽうびじん
誰にも悪く思われない様に如才なく振る舞う事。
百八煩悩
ひゃくはちぼんのう
人間の過去、現在、未来にわたるすべての迷いのこと。六根(眼・耳・鼻・舌・身・意)×三種(好・悪・平)×二種(浄・染)×三時期(過去・現在・未来)=108煩悩。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました