スポンサーリンク

句読点の位置で意味が変わる文章 一覧【ぎなた読み】

句読点の位置で意味が変わる文章 一覧【ぎなた読み】 一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

文章の句読点の位置を変えるだけで、全く違う意味になる文章を「ぎなた読み」と言うそうです。ここでは、句点の間違いや、キーボードの変換ミス等で意図していない文章がなってしまう「ぎなた読み」をまとめてみました。「あくのじゅうじか」「くるまでまとう」など子供の頃にした面白い言葉遊びを一覧で紹介しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

句読点の位置で意味が変わる文章 一覧

「あくのじゅうじか」

・悪の十字架
・開くの10時か

 

「あくまのぬいぐるみ」

・悪魔のぬいぐるみ
・あ、くまのぬいぐるみ

 

「あさがたのしみだ」

・朝が、楽しみだ
・朝方の、シミだ

 

「いいなまえだ」

・いい名前だ
・いいな、前だ

 

「いえはしらないの?」

・家は、知らないの?
・家、柱ないの?

「いぬがきょうけんかした」

・犬が今日、喧嘩した
・犬が、狂犬化した

 

「いまいちえんがないんです」

・イマイチ、縁がないんです
・今、1円が無いんです

 

「うみにいるかのたいぐん」

・海に、イルカの大群
・海にいる、蚊の大群

 

「おしょくじけんはだいかんげい 」

・お食事券は大歓迎
・汚職事件は大歓迎

 

「おれにくいやだな」

・折れにくい、矢だな
・俺、肉嫌だな

スポンサーリンク
スポンサーリンク
一覧雑学
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KOTONOHA ウェブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました