『美しい』漢字一文字の言葉 一覧 273種【意味付き】|古語・雅語・和語

美しい『一文字の漢字』一覧 273種【意味付き】|古風で美しい言葉 美しい言葉
スポンサーリンク

美しい字体、美しさを表現した漢字、綺麗な意味・良い意味・響きのいい漢字一文字を集めて一覧にまとめました。古風で日本らしい美しい言葉がたくさんあります。たった1文字で情景や美しさを表現できる言葉集です。名付けや創作のキャラクターネーミングなどにご活用ください。

オススメ

 

スポンサーリンク

美しい一文字の漢字 一覧

読み方の文字数ごとに分類しています。

 


  1. 【あ】 しなやかで美しい。

  2. 【が】 美しい。

  3. 【き】 身分や位、家柄などが高い意を表わす。

  4. 【く】 数字の九。

  5. 【だ】 しなやか。たおやか。

  6. 【び】 綺麗で立派なもの。

  7. 【ほ】 稲・麦などの長い茎の先に花や実が群がりついたもの。

  8. 【ゆ】 美しい玉。

  9. 【わ】 水がわき出る。

  10. 【わ】 やわらぐ。おだやか。のどか。

  11. 【あい】 タデ科の一年草。

  12. 【あお】 あおい。草のあおい色。

  13. 【あお】 あお色の美しい石。

  14. 【あや】 模様を織りだした絹。

  15. 【あや】 虎の皮の模様。

  16. 【あや】 織物の美しい模様。

  17. 【えい】 玉の光。

  18. 【えい】 玉の美しい色。

  19. 【えい】 よむ。詩歌を作る。

  20. 【かな】 かなでる。音楽を演じる。

  21. 【けい】 美しい玉。

  22. 【けい】 めでたいこと。祝うこと。

  23. 【ケイ】 つぐ。つなぐ。うけつぐ。

  24. 【けん】 優美なこと。

  25. 【さい】 あや。いろどり。もよう。

  26. 【しべ】 ひも・緒などのふさのもとにつける飾り。

  27. 【しゅ】 黄ばんだ赤色。

  28. 【しゅ】 心の向かうところ。めざすところ。

  29. 【しん】 まこと。ほんとうの。

  30. 【すう】 ひな。ひよこ。


  1. 【すぎ】 日本原産の常緑針葉樹。

  2. 【すず】 音を出す道具のひとつ。

  3. 【すな】 石のきわめて細かいもの。

  4. 【せい】 しずかなこと。

  5. 【せん】 彩りがはっきりとしている。

  6. 【せん】 あでやか。美しく、たおやかなさま。

  7. 【ぜん】 正しい。道理にかなっている。

  8. 【そう】 さわやか。すがすがしい。

  9. 【たけ】 長さの単位

  10. 【たま】 球形の美しくて小さい石などで、装飾品となるものを総称していう。

  11. 【つき】 つき

  12. 【つや】 なまめかしい。あでやかで美しい。

  13. 【つる】 つる

  14. 【にじ】 にじ。

  15. 【はな】 草木の花。はなやか。美しい。

  16. 【はな】 草木の花。はなのように美しいさま。

  17. 【ひこ】 男子の美称。

  18. 【ひめ】 高貴な女性。

  19. 【ひめ】 美しい女性。

  20. 【ぶな】 ブナ科ブナ属の落葉高木。

  21. 【ぼく】 むつまじいさま。

  22. 【まい】 踊る事

  23. 【みお】 船の航行に適した水路。

  24. 【みね】 山のいただき。

  25. 【ゆい】 ひもなどでむすぶ。むすびつける。

  26. 【ゆう】 上品で美しい。

  27. 【ゆめ】 夢のこと
  28. 耀
    【よう】 かがやく。

  29. 【よう】 あやしいこと。不吉なこと。

  30. 【よう】 美しい玉。

  31. 【よう】 美しい玉。

  32. 【よう】 明るいこと。

  33. 【らん】 ラン科の多年草の総称。

  34. 【りん】 美しい玉の名。

  35. 【りん】 きりっとしている。りりしい。

  36. 【れい】 くろい。くらい。ころあい。

  37. 【ろう】 かご。

  38. 【あや】 うつくしい。きらびやか。はなやか。

  39. 【あおい】 アオイ科の植物

  40. 【あかざ】 アカザ科の一年草。


  1. 【あかし】 ともしび。あかり。

  2. 【あかね】 アカネ科の多年草。

  3. 【あきら】 美しく飾っているさま。

  4. 【あきら】 あや模様が美しくい。

  5. 【あきら】 鮮やかで美しい。

  6. 【あわせ】 二枚の布を合わせてつくった衣。

  7. 【いさお】 勢いがはげしい。

  8. 【いちい】 くぬぎ。ブナ科の落葉高木。

  9. 【いのり】 神を祝福し幸いを招くこと。

  10. 【いわい】 幸いを祈る。

  11. 【うつり】 照りかがやく。うつしだす。

  12. 【うなじ】 うなじ。くびすじ。

  13. 【うらら】 形がととのって美しい。

  14. 【えくぼ】 えくぼ

  15. 【えにし】 ゆかり。つながり。

  16. 【さくら】 さくら。

  17. 【おうぎ】 うちわ。

  18. 【おぼろ】 月の光のぼんやりしたさま。

  19. 【おんな】 成人した女性。

  20. 【かえで】 かえで

  21. 【かさね】 かさねる。重ね着する。重ねた着物。

  22. 【かしわ】 ブナ目ブナ科の落葉中高木。

  23. 【かすり】 織る前にあらかじめ文様にしたがって染め分けた糸を用いて織り上げた模様織物。

  24. 【かたる】 話す。しゃべる。

  25. 【きこり】 森林の樹木を斧などにより伐採すること、もしくはそれによって生計を立てている者。

  26. 【きずな】 1 人と人との断つことのできないつながり。

  27. 【きょう】 姿、形がしなやかで美しいこと。

  28. 【きょう】 皇居のある土地。みやこ。

  29. 【きよし】 しとやか。

  30. 【きよめ】 きよい。きよらか。


  1. 【くぬぎ】 ブナ科コナラ属の落葉樹。

  2. 【くるわ】 城や砦の、まわりに築いた土や石の囲いなど。

  3. 【けやき】 ニレ科ケヤキ属の落葉高木。

  4. 【こうぞ】 クワ科の植物。

  5. 【こころ】 偽りや飾りのない本当の気持ち。本心。

  6. 【こずえ】 枝の末。幹の先。

  7. 【さかき】 サカキ属の常緑小高木。日本の神道においては、神棚や祭壇に供えるなど神事にも用いられる植物。

  8. 【さかん】 美しい。光を放って美しく輝く。

  9. 【さくら】 さくら

  10. 【ささら】 日本の民俗楽器の一種。

  11. 【さつき】 ツツジ科ツツジ属に分類される植物。

  12. 【さとる】 物事の真の意味を知る。

  13. 【しおり】 本のページに目印を付けるもの。

  14. 【しげる】 美しくよい。

  15. 【しとね】 座ったり寝たりするときの敷物の古風な呼称。

  16. 【しゅう】 すぐれていること。

  17. 【しゅう】 おわること。

  18. 【じゅん】 まじりけや偽りのないさま。

  19. 【しょう】 かける。とぶ。空高くとぶ。

  20. 【じょう】 たおやか。しなやかで美しいさま。

  21. 【すすき】 イネ科ススキ属の植物。

  22. 【すずな】 春の七草の一つ。

  23. 【すだれ】 竹などで編んだとばり。

  24. 【すなお】 正しくつよい。

  25. 【すみれ】 スミレ科の多年草。

  26. 【たすき】 袖や袂が邪魔にならないようにたくし上げるための紐や布地。

  27. 【たもと】 和服の袖付けから下の垂れた部分。

  28. 【ちょう】 うつくしい。

  29. 【ちょう】 ちょう
  30. 椿
    【つばき】 ツバキの花のこと

  31. 【つぼみ】 つぼみ

  32. 【つむぎ】 つむぎ織り。絹織物の一つ。

  33. 【ともえ】 勾玉のような形をした日本の伝統的な文様の一つ。

  34. 【なずな】 アブラナ科ナズナ属の越年草。

  35. 【なつめ】 クロウメモドキ科の落葉高木

  36. 【にしき】 種々の色糸で地色と文様を織り出した織物の総称。

  37. 【のぼり】 日本における旗の形式のひとつ。

  38. 【はるか】 とおい。遠くへだたる。ながい。

  39. 【ひさぎ】 植物の名。

  40. 【ひさご】 ヒョウタンなどの総称。

  41. 【ひじり】 知徳の高い人。聖人。

  42. 【ひのき】 ヒノキ科ヒノキ属の針葉樹。

  43. 【ふすま】 和室の仕切りに使う建具。

  44. 【まさき】 ニシキギ科ニシキギ属の常緑低木。

  45. 【まとい】 江戸時代に町火消の各組が用いた旗印の一種。

  46. 【まゆみ】 ニシキギ科の落葉低木。

  47. 【みそぎ】 罪や穢れを落とし自らを清らかにすることを目的とした、神道における水浴行為。

  48. 【みどり】 みどり。もえぎ色。

  49. 【みやこ】 皇居のある土地。

  50. 【みやび】 洗練されていて上品なこと


  1. 【みょう】 きわめてよいこと。
  2. 槿
    【むくげ】 アオイ科フヨウ属の落葉樹。

  3. 【むぐら】 広い範囲にわたって生い茂る雑草。

  4. 【めぐみ】 めぐむ。情けをかける。

  5. 【もみじ】 植物の一種。

  6. 【やまと】 日本の古称・雅称。

  7. 【よもぎ】 キク科の多年草。

  8. 【りゅう】 想像上の動物。

  9. 【はだし】 はだし。すあし。はだしで歩く。

  10. 【あおぎり】 アオギリ科の落葉高木。

  11. 【あかつき】 よあけ。あけがた。

  12. 【あきぞら】 そら。あきぞら。

  13. 【あけぼの】 あかつき。夜明け。

  14. 【あさがお】 つる性一年草。

  15. 【あしぶえ】 アシの葉を巻いて管にした笛。

  16. 【あそびめ】 遊女。

  17. 【あらたか】 あきらか。光りかがやくさま。

  18. 【あらたま】 みがいていないたま。

  19. 【いいぎり】 ヤナギ科の落葉高木。

  20. 【いぐるみ】 矢に糸をつけて放ち、鳥をとる道具。

  21. 【いすのき】 マンサク科の常緑高木。

  22. 【いただき】 山の頂上。

  23. 【いろどり】 あや。ひかり。つや。

  24. 【いろどり】 あや。もよう。

  25. 【うきくさ】 ウキクサ科の多年草。

  26. 【うぐいす】 うぐいす。ヒタキ科の小鳥。

  27. 【うすぎぬ】 地の薄い絹織物。

  28. 【うちかけ】 女性の礼服。

  29. 【えんじゅ】 マメ科の落葉高木。

  30. 【おしどり】 おしどり

  31. 【おばしま】 てすり。

  32. 【カ よい】 美しい人。すぐれてよい。めでたい。

  33. 【かいよね】 買い入れた米。

  34. 【かがふり】 頭にかぶるものの総称。

  35. 【かがりび】 かがりび。

  36. 【かけはし】 谷や川など、水の上にかけ渡した橋。

  37. 【かささぎ】 鳥綱スズメ目カラス科に分類される鳥類。

  38. 【かずとり】 数をかぞえるときに使う竹の棒。

  39. 【かねぐら】 金銀などをしまっておくところ。

  40. 【かみしも】 和服における男子の正装の一種。

  41. 【からたち】 ミカン科の落葉低木。

  42. 【からむし】 イラクサ科の多年生植物。

  43. 【かんざし】 束ねた髪に挿して髪型を保持したり髪飾りに用いる伝統的な装身具。

  44. 【かんじき】 雪や氷の上をすべらせて、人や物を運ぶ道具。

  45. 【かんなぎ】 神を祀り神に仕え、神意を世俗の人々に伝えることを役割とする人。女性は「巫」、男性の場合は「覡」

  46. 【かんなぎ】 神を祀り神に仕え、神意を世俗の人々に伝えることを役割とする人。女性は「巫」、男性の場合は「覡」

  47. 【かんむり】 皇や皇太子が大儀の際に着用した冠。

  48. 【きぬがさ】 貴族・豪族など身分の高いものが行列などの際頭上に高くかざされたもの。

  49. 【きらめき】 キラキラと輝くこと

  50. 【くぐりど】 大門のわきの小門。


  1. 【くすのき】 クスノキ科ニッケイ属の常緑高木。

  2. 【くちなし】 アカネ科クチナシ属の常緑低木。

  3. 【くれない】 鮮明な赤色。

  4. 【こうがい】 髪を掻き揚げて髷を形作る装飾的な結髪用具。

  5. 【こがらし】 冷たく強い北よりの風。
  6. 寿
    【ことぶき】 めでたいことを祝うこと。

  7. 【こまいぬ】 こまいぬ

  8. 【さえずり】 小鳥が続けて鳴く。

  9. 【さかずき】 小さい酒杯。

  10. 【さかずき】 小さい酒杯。

  11. 【さざなみ】 水面にできる小さな波。

  12. 【しろがね】 銀 (ぎん) 。

  13. 【しろぎぬ】 白い絹。

  14. 【すめらぎ】 天皇、あるいはこれと深い関係のある人や神の意を、敬意をこめて表わす。

  15. 【だいだい】 ミカン科ミカン属の常緑樹、およびその果実。

  16. 【たかどの】 高く作った建物。

  17. 【たけのこ】 たけのこ

  18. 【たちばな】 ミカン科ミカン属の常緑小高木で柑橘類の一種。

  19. 【たっとぶ】 敬って大切に扱う。

  20. 【たぶのき】 クスノキ科タブノキ属の常緑高木。

  21. 【たまもの】 恩恵や祝福として与えられたもの。

  22. 【たれがみ】 前髪が眉のあたりまで垂れた子供の髪形。

  23. 【とこしえ】 限りなく。いつまでも。

  24. 【ともしび】 ともした火。あかり。

  25. 【なかだち】 二者の間に立って取り次いだり、関係を結ばせたりすること。

  26. 【ぬいとり】 刺繍(ししゅう)。

  27. 【はいたか】 タカ科の小形の鷹。

  28. 【はじかみ】 しょうがの古名。

  29. 【はしばみ】 カバノキ科の落葉低木。

  30. 【はぜのき】 ウルシ科の落葉高木。

  31. 【はなぶさ】 すぐれて美しい。美しい草花。

  32. 【はなむけ】 旅立ちや門出を祝って、別れて行く人に金品・詩歌などを贈ること。

  33. 【はますげ】 カヤツリグサ科の多年草。

  34. 【はんぞう】 水つぎの道具。

  35. 【ひいらぎ】 モクセイ科の常緑小高木。

  36. 【ひしくい】 カモ科マガン属に分類される鳥類。

  37. 【ひしゃく】 湯や水などをくむ道具。

  38. 【ひよどり】 ヒヨドリ科ヒヨドリ属に分類される鳥類の1種。

  39. 【ふれぶみ】 衆人に回し知らせる文書。

  40. 【ほばしら】 帆船の、帆を張るための柱。

  41. 【まゆずみ】 まゆをかく墨。

  42. 【みささぎ】 天皇・皇后など皇族の墓所。

  43. 【みつまた】 木の枝が分かれるところ。

  44. 【みてぐら】 神に奉納する物の総称。

  45. 【みやつこ】 日本古代の姓。

  46. 【むくいぬ】 毛が長くふさふさした犬。

  47. 【もとどり】 髪を頭の上に集めて束ねた所。

  48. 【やまぐわ】 クワ科の落葉高木。

  49. 【やまなし】 バラ科の落葉高木。

  50. 【ゆずりは】 ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木。


  1. 【ゆずりは】 ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木。

  2. 【わざおぎ】 女の芸人。

  3. 【わざおぎ】 女の芸人。遊女。

  4. 【わたいれ】 寒さを防ぐために綿を入れた着物。

  5. 【あまのがわ】 天の川のこと

  6. 【いかのぼり】 たこあげ」の「たこ」

  7. 【かおりぐさ】 香草の名。

  8. 【かわごろも】 鳥の羽毛。羽毛で作った衣服。

  9. 【こうのとり】 こうのとり

  10. 【こころざし】 ある方向を目ざす気持ち。

  11. 【さつまふじ】 ジンチョウゲ科の植物。

  12. 【せおいおび】 子どもをせおうおび。

  13. 【そうのこと】 日本の伝統楽器(和楽器)の一つ。

  14. 【たかむしろ】 細く割った竹や籐(とう)で編んだむしろのこと。

  15. 【たけのかわ】 たけのかわ

  16. 【はなだいろ】 明度が高い薄青色。

  17. 【みことのり】 天皇が仰せになること。

  18. 【みみなぐさ】 ナデシコ科の越年草。

  19. 【もえぎいろ】 萌黄色(もえぎいろ)

  20. 【うりのなかご】 うりの種。

  21. 【かりがねそう】 クマツヅラ科の多年草。

  22. 【きつねあざみ】 キク科の多年草

  23. 【にしきもよう】 にしきもよう

 

オススメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました