【北欧神話の女神】名称一覧 全24種類|名前・ネーミングに使えるかっこいい名称

【北欧神話の女神】名称一覧 全24種類|名前・ネーミングに使えるかっこいい名称 カッコいい名称
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

北欧神話に登場するの女神・女性の巨人・魔女の名前を集めて一覧にまとめました。かんたんな解説付きです。かっこいい・可愛い・幻想的・神秘的な名前がたくさんありますので、名付け、ハンドルネーム、キャラクターのネーミングなどの参考にいかがでしょうか

 

スポンサーリンク

北欧神話の女神 名称一覧

北欧神話の女神 一覧

【イドゥン】
青春の林檎の管理者、神々に若さをもたらす女神。
【エイル】
医療を司るアース神族の女神にしてヴァルキリーの1人。
【ゲフィオン】
豊穣と女性の死を司る女神。四頭の牛が牽引する牛車に乗った姿で表される。
【シギュン】
ロキの妻、ラグナロクまでロキを守っている。
【シフ】
トールの妻、美麗な金髪で知られる。
【シュン】
弁護的な否認に関連する女神。
【ソール】
太陽を司る女神。
【ナンナ】
バルドルの妻、夫の葬儀にて後を追う。
【ノルン】
北欧神話の三女神の総称。
【ウルド】
運命の女神ノルンの一柱。過去を司る。ヴェルザンディ、スクルドの姉。
【ヴェルザンディ】
ノルンの一柱。現在を司る。ウルドの妹、スクルドの姉。
【スクルド】
ノルンの一柱。未来を司る。ウルド、ヴェルザンディの妹。
【ノート】
夜を司る女神。
【フリッグ】
オーディンの妃、母性と出産の女神。
【フレイヤ】
愛の女神、豊穣の女神。
【ヘル】
冥府の女神、体の半分が腐敗しているといわれる。
【ヴァール】
誓いの女神。その名も「誓い・誓約」という意味。
【ヴォル】
知恵に関連する女神。
【ワルキューレ】
北欧の神話の中で、主神のオーディンに仕える天女たち。美しい女性の姿をしているが、鎧兜に身を固め、馬にまたがって地上の戦場に赴くと、優れた英雄を見つけて死の運命を与えることを仕事にしている。

女性の巨人・亜人

【アングルボザ】
巨人族の総称で、日本では「霜の巨人」とも呼ばれている。ヨトゥンヘイムと呼ばれる絶対零度が支配する銀世界に住んでいる。
【ゲルド】
「あらゆる女のうち最も美しい女」とされる。
【スカジ】
山と雪の女神。巨人族(ヴァン神族)の出身ともされる。

北欧神話の魔女

【エムブラ】
神々に創造された最初の人間の女。
【グローア】
魔女。神秘の魔力を使ってトールの傷を治癒するなど、魔法の聖歌を歌うと、トールの頭部で永久に埋め込まれた砥石の欠片を取り除いてもらおうとした経過を伝えている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました