スポンサーリンク

【忌み言葉と重ね言葉】冠婚葬祭で使ってはいけない言葉 350語 一覧と言い換えの言葉 一覧|結婚式・葬儀・お見舞いなど

【忌み言葉と重ね言葉】冠婚葬祭で使ってはいけない言葉 300語 一覧と言い換えの言葉 一覧|結婚式・葬儀・お見舞いなど 一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

結婚式や入学、お見舞い、葬式で避けなければいけない言葉を『忌み言葉』といいます。
冠婚葬祭の場で縁起の悪い言葉や不幸が続くことや死を連想させるような言葉は避けなければいけません。同様に「重ね重ね、まだまだ、たまたま」など同じ言葉の続く『重ね言葉』も不幸が続く・再婚するなど、良くないことが続くことを連想させるため避けなければいけない言葉とされています。
ここではこれら「忌み言葉」と「重ね言葉」を冠婚葬祭別に一覧で紹介していますので、うっかり使ってしまわないように予めチェックしておきましょう。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

冠婚葬祭で使ってはいけない忌み言葉一覧

 

結婚祝いの忌み言葉

 

  1. あせる
  2. いとま
  3. おしまい
  4. お釈迦
  5. くり返し
  6. くれぐれも
  7. しめやかに
  8. つぶれる
  9. ではまた
  10. とんだこと
  11. とんでもない
  12. なおまた
  13. ほどける
  14. もう一度
  15. もめる
  16. カットする
  17. 九(苦を連想させる)
  18. 二度と
  19. 亡くなる
  20. 今度こそは
  21. 倒れる
  22. 再び
  23. 再三
  24. 再出発
  25. 冷える
  26. 冷める
  27. 出す
  28. 出る
  29. 分ける
  30. 切る
  31. 切れる
  32. 別れる
  33. 割れる
  34. 去る
  35. 去年
  36. 四(死を連想させる)
  37. 壊れる
  38. 失う
  39. 嫌う
  40. 崩れる
  41. 帰す
  42. 帰る
  43. 度々
  44. 弔う
  45. 引き続き
  46. 弱る
  47. 忘れる
  48. 忙しい
  49. 忙しい(漢字に「亡」の字が入っている)
  50. 患う
  51. 悪い
  52. 悲しい
  53. 悲しむ
  54. 憂い
  55. 戻る
  56. 捨てる
  57. 敗れる
  58. 散る
  59. 断つ
  60. 最後
  61. 枯れる
  62. 欠ける
  63. 死ぬ
  64. 死(四)
  65. 殺す
  66. 泣く
  67. 流す
  68. 流れる
  69. 浅い
  70. 消える
  71. 消す
  72. 滅びる
  73. 滅ぶ
  74. 無くなる
  75. 疎んじる(うとんじる)
  76. 疎遠
  77. 病む
  78. 病気
  79. 痛い
  80. 痛ましい
  81. 皆々様
  82. 短い
  83. 破る
  84. 破れる
  85. 終わり
  86. 終わる
  87. 絶える
  88. 縮まる
  89. 繰り返す
  90. 耐える
  91. 色あせる
  92. 苦しい
  93. 苦しむ
  94. 苦(九)
  95. 落ちる
  96. 葬る
  97. 葬儀
  98. 薄い
  99. 衰える
  100. 裂ける
  101. 褪せる
  102. 負ける
  103. 辞める
  104. 近々
  105. 返す
  106. 返る
  107. 途絶える
  108. 重ねがさね
  109. 重ねる
  110. 閉じる
  111. 降る
  112. 離れる
  113. 飽きる
  114. 滅ぶ

夫婦の離別を想起させる忌み言葉

 

  1. おしまい
  2. ほどける
  3. 冷える
  4. 冷める
  5. 切る
  6. 切れる
  7. 別れる
  8. 割る
  9. 割れる
  10. 去る
  11. 壊す
  12. 壊れる
  13. 嫌い
  14. 嫌う
  15. 帰す
  16. 帰る
  17. 忙しい
  18. 憂い
  19. 捨てる
  20. 放す
  21. 枯れる
  22. 浅い
  23. 消える
  24. 疎んじる
  25. 疎遠
  26. 破る
  27. 破れる
  28. 終える
  29. 終わる
  30. 薄い
  31. 裂ける
  32. 返す
  33. 降りる
  34. 離れる
  35. 離婚
  36. 離縁
  37. 飽きる

 

再婚を連想させる言葉

 

  1. もう一度
  2. もともと
  3. わざわざ
  4. 二回
  5. 二度
  6. 再び
  7. 再三
  8. 再婚
  9. 再度
  10. 戻す
  11. 戻る
  12. 次々
  13. 繰り返し
  14. 繰り返す
  15. 重ねて

結婚式で使える言い換え表現

 

忌み言葉 言い換え
いろいろな たくさんの、多くの
お忙しいところ ご多用のところ
お返事 ご一報、ご報告
かえすがえす 幾度も
くり返しますが 先ほども申しましたが
くれぐれも どうぞ、どうか、あらためて、十分に
くれぐれもよろしく 今後ともよろしく
この言葉を贈ります この言葉をはなむけといたします
これにて終了いたします これにてお開きといたします
さまざま 多様、多種多様
しばしば よく、いつも、しげく
しばしば訪れた場所です よく訪れた場所です
たびたび 何度も、幾度も、頻繁に、立てつづけに、よく、いつも、しげく
たまたま 偶然
どんどん 積極的に、たっぷり
ますます 一段と、より一層と
ますますお幸せに 末永くお幸せに
ますます精進いたします 今よりもっと精進いたします
また 今一度、並びに、さらに
またまた 引き続き
まだまだ未熟者ですが 今はまだ未熟者ですが
もう一度 今一度、あらためて
もともと 元来
わざわざ ありがたく、そのために、特別に
ケーキを切る ケーキ入刀、ケーキにナイフを入れる
スタートを切る スタートラインに立つ
一時、別れていた時期 距離を置いていた時期
九(く) ここのつ
今日を忘れずに 今日を心にとどめて
再び あらためて、今一度
冷える 温かいうちに
冷めないうちにどうぞ 温かいうちにどうぞ
分ける 分担する
別れる、離れる、離婚する 新たな道を進む、独立する
去年 昨年
去年、再会しました 昨年、久しぶりに会いました
取る 手にする
四(し) よっつ、よん
崩れる 形が変わる、変化する
壊れる 形が変わる、変化する
嫌い 得意ではない、好きではない
子供ができる 新しい命を授かる
実家を離れてから 一人暮らしを始めてから
寿命が縮まる思いでした とても驚いてしまいました
帰る 帰宅する、帰省する、中座する、失礼する、おいとまする
忘れないでください 心にとどめてください
忙しい ご多用
思い切って いっそのこと
悲しい せつない
戻る 赴く
撮る 撮影する
料理が冷めないうちに 料理が温かいうちに
新たなスタートを切る スタートラインに立つ、新たに出発する
時が流れる 時がたつ
最後に 結びに
月日が流れる 月日が経過する
本日はお忙しい中 本日はご多用の中
死ぬ、亡くなる 天国にいる、ご逝去する
残る あり余る
泣く 涙する、涙がほほを伝う
皆々様 皆様
短い時間ではありますが つかの間ではございますが
笑顔の絶えない家庭 笑顔に満ちた家庭
終える お開きにする、ゴールを迎える、結ぶ
絶えない いっぱい、満ちる
繰り返す 定期的に行う
職場を離れる 家庭に入る
花びらが散る 花びらが舞う
薄い 厚くない
行く 伺う
試合に負けたとき 試合に勝てなかったとき
負ける 勝てない
返すがえす 幾度も、何度も
連絡が途絶えてしまい 連絡しない時期があり
重ねる 加える
重ね重ねお願いします 加えてお願いします
音楽が流れる 音楽が聞こえる
飽きる 満足する
~になってしまう ~になり

結婚祝いの重ね言葉

 

  1. いろいろ
  2. かえすがえす
  3. くれぐれも
  4. しばしば
  5. たまたま
  6. どんどん
  7. ますます
  8. またまた
  9. みるみる
  10. わざわざ
  11. 別々
  12. 度々
  13. 日々
  14. 時々
  15. 様々
  16. 次々
  17. 皆々様
  18. 重々
  19. 重ね重ね

 

結婚祝いの重ね言葉の言い換え表現

 

重ね言葉 言い換え
いよいよ さらに、もっと
いろいろ 多く、多彩な
くれぐれも どうぞ、どうか、あらためて、十分に、よく
さまざま 多様、多種多様
ぜひぜひ ぜひとも、ぜひ
どんどん 積極的に、たっぷり
ますます 一段と、より一層と
また さらに、改めて、今一度、並びに
またまた 引き続き
まだまだ もっと、より
もう一度 今一度、あらためて
もともと 元来
わざわざ ありがたく、そのために、特別に
再び あらためて、今一度
別々 違う道
度々(たびたび) よく、いつも、何度も、幾度も、頻繁に、立てつづけに
次々 たくさん、ひっきりなしに、順に
繰り返す 定期的に行う
返すがえす 幾度も、何度も、思い起こせば、後から振り返りますと、本当に
重々 ことあるごとに
重ねがさね あわせて、加えて、深く
重ねる 加える
何度も 頻繁に

妊娠・出産祝いの忌み言葉

 

流産や死産、子どもの死を連想させる言葉は避けます。

 

  1. 四(死を連想させる)
  2. 九(苦を連想させる)
  3. 失う
  4. 崩れる
  5. 弱い
  6. 悲しむ
  7. 敗れる
  8. 散る
  9. 早い
  10. 朽ちる
  11. 枯れる
  12. 死ぬ
  13. 流れる
  14. 消える
  15. 滅びる
  16. 病む
  17. 痛ましい
  18. 短い
  19. 破れる
  20. 終わる
  21. 絶える
  22. 苦しむ
  23. 落ちる
  24. 衰える
  25. 裂ける
  26. 途切れる
  27. 逝く
  28. だめ
  29. ダメになる

 

新築・開店・開業祝いの忌み言葉

 

火災や災害を連想させる言葉は避けます。

 

  1. 倒れる
  2. 傾く
  3. 哀れ
  4. 壊れる
  5. 失う
  6. 寂れる(さびれる)
  7. 敗れる
  8. 枯れる
  9. 流れる
  10. 潰れる(つぶれる)
  11. 焼ける
  12. 燃える
  13. 疲れる
  14. 破れる
  15. 緋色
  16. 落ちる
  17. 衰える
  18. 詰まる
  19. 負ける
  20. 赤い
  21. 錆びる
  22. 閉じる
  23. 閉まる
  24. 飛ぶ

 

退院、全快祝いの忌み言葉

 

再入院や苦しみ、死を連想させる言葉は避けます。

  1. 死ぬ
  2. 苦しむ
  3. 寝る
  4. 悪い
  5. 長い
  6. 滅びる
  7. 弱る
  8. 折れる
  9. 繰り返す
  10. 再び
  11. 度々
  12. 落ちる
  13. 尽きる
  14. 枯れる
  15. 四(死を連想させる)
  16. 九(苦を連想させる)

長寿祝い

 

死や病気を連想させる言葉を避けます。

 

  1. 四(死を連想させる)
  2. 九(苦を連想させる)
  3. 倒れる
  4. 切れる
  5. 寝る
  6. 崩れる
  7. 弱い
  8. 折れる
  9. 曲がる
  10. 朽ちる
  11. 枯れる
  12. 根づく
  13. 消える
  14. 病む
  15. 病気
  16. 終わる
  17. 絶える
  18. 苦しむ
  19. 衰える
  20. 途切れる
  21. 逝く

 

入学、就職祝いの忌み言葉

 

今後の苦労や不振を連想させるような言葉を避けます。

  1. いじめ
  2. 不登校
  3. 中止
  4. 中途半端
  5. 倒れる
  6. 取り消し
  7. 取り消す
  8. 壊れる
  9. 変わる
  10. 変更
  11. 失う
  12. 崩れる
  13. 拒否
  14. 敗れる
  15. 流れる
  16. 消える
  17. 滑る(すべる)
  18. 無効
  19. 破る
  20. 破れる
  21. 終わる
  22. 落ちる
  23. 落第
  24. 負ける
  25. 赤点
  26. 辞める(やめる)
  27. 退く

 

お見舞いの忌み言葉

 

  1. くり返す
  2. しつこい
  3. また
  4. またまた
  5. 四(死を連想させる)
  6. 九(苦を連想させる)
  7. 倒れる
  8. 再び
  9. 再度
  10. 効かない
  11. 又(また)
  12. 失う
  13. 寝る
  14. 寝付く
  15. 寝込む
  16. 尽きる
  17. 崩れる
  18. 度々(たびたび)
  19. 弱い
  20. 弱る
  21. 怪我
  22. 折れる
  23. 朽ちる
  24. 根付く
  25. 治らない
  26. 消える
  27. 災害など
  28. 猶(なお)
  29. 病む
  30. 病気
  31. 終わる
  32. 絶える
  33. 続く
  34. 繰り返す
  35. 苦しむ
  36. 落ちる
  37. 衰える
  38. 見失う
  39. 近々
  40. 追って
  41. 途切れる
  42. 逝く
  43. 重なる
  44. 重ねがさね
  45. 重ねて
  46. 重ねる
  47. 長い
  48. 長引く

葬儀、お悔やみでの忌み言葉

 

不幸が続くことや死を連想させるような言葉、重ね言葉を避けます。

  1. おしまい
  2. ご存命中
  3. ご生存中
  4. さらに
  5. しめやかに
  6. すり箱
  7. すり鉢
  8. とんだこと
  9. とんでもない
  10. ほどける
  11. シクラメン
  12. シネマ
  13. スルメ
  14. 四(死を連想させる)
  15. 九(苦を連想させる)
  16. 亡くなる
  17. 倒れる
  18. 倒産
  19. 再び
  20. 再三
  21. 冷える
  22. 冷める
  23. 切る
  24. 切れる
  25. 別れる
  26. 割る
  27. 割れる
  28. 去る
  29. 壊す
  30. 壊れる
  31. 存命
  32. 度々
  33. 引き続き
  34. 忌み
  35. 忙しい
  36. 急死
  37. 悪い
  38. 悲しむ
  39. 憂い
  40. 捨てる
  41. 敗れる
  42. 散る
  43. 更に
  44. 最後に
  45. 枯れる
  46. 死ぬ
  47. 死亡
  48. 死去
  49. 流す
  50. 流れる
  51. 浮かばれない
  52. 浮かばれぬ
  53. 消える
  54. 消す
  55. 滅びる
  56. 滅ぶ
  57. 無くす
  58. 無し
  59. 焦る
  60. 生きているころ
  61. 生きている頃
  62. 生きる
  63. 生存
  64. 病む
  65. 病気
  66. 痛い
  67. 痛み
  68. 相次いで
  69. 相次ぎ
  70. 短い
  71. 破る
  72. 破れる
  73. 終える
  74. 終わりに
  75. 終わる
  76. 続いて
  77. 繰り返し
  78. 繰り返す
  79. 自殺
  80. 葬式
  81. 衰える
  82. 褪せる
  83. 負ける
  84. 返す返す
  85. 迷う
  86. 追って
  87. 逝く
  88. 醤油
  89. 重ねがさね
  90. 降りる
  91. 離れる
  92. 離婚
  93. 離縁
  94. 頑固な
  95. 頼りない
  96. 飽きる
  97. 四苦八苦
  98. 七転八倒
  99. 浮かばれない

 

葬儀、お悔やみでの重ね言葉

 

  1. いよいよ
  2. いろいろな
  3. かえすがえすも
  4. くれぐれ
  5. くれぐれも
  6. さらに
  7. しばしば
  8. たびたび
  9. たびたび(度々)
  10. つくづく
  11. ときどき
  12. なお
  13. ますます
  14. また
  15. またまた
  16. まだまだ
  17. わざわざ
  18. たまたま
  19. 二回
  20. 二度
  21. 再々
  22. 再び
  23. 再三
  24. 再度
  25. 度々
  26. 引き続き
  27. 次々
  28. 次に
  29. 皆々様
  30. 続く
  31. 色々
  32. 近々
  33. 返す返す
  34. 追いかける
  35. 追って
  36. 重々
  37. 重ね重ね

葬儀で避けたい忌み言葉の言い換え

 

忌み言葉 言い換え
いろいろ 多くの
ご存命中 お元気でいた頃
また これからも、さらに
再び 今一度
別れる 独立する、新たな道を進む
去年 昨年
よっつ
ここのつ
壊れる 形が変わる、変わる、変化する
崩れる 形が変わる、変わる
帰る 帰省する、帰宅する、中座する
引き続き これからも、さらに
戻る 赴く
最後に 結びに
次に その後、新たに、別の機会に
死ぬ 亡くなる、ご逝去する、ご他界
死亡 ご逝去、他界
泣く 涙する
浅い 深くない
生きていたころ ご生前、お元気なころ
生存中 ご生前、お元気でいらしたころ
終わる お開きにする、ゴールを迎える
続いて 後ほど、同様に
薄い 厚くない
返すがえす 振り返ると
追って 後ほど
重ね重ね 深く 加えて
離れる 独立する
~になってしまった ~になり

 

年賀状の忌み言葉・NGワード

 

  1. 亡くなる
  2. 倒れる
  3. 切れる
  4. 別れる
  5. 去る
  6. 去年
  7. 壊れる
  8. 失う
  9. 尽きる
  10. 崩れる
  11. 悪い
  12. 悲しい
  13. 憂い
  14. 敗れる
  15. 朽ちる
  16. 枯れる
  17. 死ぬ
  18. 消える
  19. 滅びる
  20. 潰れる
  21. 病む
  22. 病気
  23. 破れる
  24. 終わる
  25. 絶える
  26. 苦しい
  27. 苦しむ
  28. 落ちる
  29. 衰える
  30. 離れる

 

年賀状で避けたい忌み言葉の言い換え

 

忌み言葉 言い換え
去年 昨年、旧年
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一覧言葉
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KOTONOHA ウェブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました